よくある質問

よくある質問

ファーストビュー画像
INDEX NEWS

お知らせ

  • 2021.3.2

    3月19日~4月18日の日時指定券発売開始

  • 2021.2.18

    2月20日(土)時間指定券完売のお知らせ

  • 2021.1.29

    渋沢栄一翁デザインの広告付年賀はがき~プレゼント賞品と当選番号を発表~

トップページaboutタイトル

近代日本資本主義の父、渋沢栄一

渋沢栄一翁は、第一国立銀行を拠点に株式会社組織による企業の創設・育成に力を入れ、生涯に約500もの企業に携わりました。「道徳経済合一説」を説き、約600の教育機関・社会公共事業の支援並びに民間外交にも尽力。 世界の動きを一早く読み取り、それに合わせるように立場を変えていき、日本を導きました。

渋沢翁は、明治34年に別荘として使用してきた飛鳥山邸を本邸とし、亡くなるまでの生涯を北区の王子飛鳥山で過ごしています。 この度、渋沢翁が愛し、住居を構え、日本を導いた地、王子飛鳥山に大河ドラマ館がオープンします。

渋沢栄一についての画像

渋沢×北区 青天を衝け 大河ドラマ館について

開設期間
令和3年2月20日(土)~12月26日(日)
開館時間
通常期9時〜17時(最終入館は16時30分)
混雑期9時〜18時(最終入館は17時30分)
※混雑期:3月19日(金)〜5月9日(日)、7月2日(金)〜10月3日(日)
休館日 :
毎週月曜日(国民の祝日・休日の場合は開館し、直後の平日が振替休館となります)
料  金
大人(18歳以上)800円(640円)、小中高生 400円(320円、未就学児 無料)
※カッコ内は、団体入場券・前売券の料金
住  所
北区飛鳥山博物館内(東京都北区王子1-1-3)
主  催
東京北区大河ドラマ「青天を衝け」活用推進協議会
Twitterアイコン

公式 Twitter

Facebookアイコン

公式 facebook