よくある質問

よくある質問

東京北区大河ドラマ「青天を衝け」活用推進協議会について

2021年の大河ドラマ「青天を衝け」の主人公・渋沢栄一は、北区の飛鳥山に居を構え、北区を愛し、北区から世界を導いた、北区にゆかりの深い人物です。

北区では、令和6年に発行される新紙幣に渋沢翁が選定されたことを受け、区内関係団体との公民連携により「東京北区渋沢栄一プロジェクト」を立ち上げました。同プロジェクトは、新紙幣発行までの機運を高め、渋沢翁の事績や区の魅力を発信することにより、北区の知名度向上とイメージアップへとつなげていくことを目的とし、様々な事業を展開しています。

同プロジェクトの一環として、大河ドラマ「青天を衝け」の放送を契機に、主人公である渋沢翁の事績と精神、そして渋沢翁が居を構えた飛鳥山と北区の魅力を全国に情報の発信をするとともに、地域社会の活性化を図ることを目的として、『東京北区大河ドラマ「青天を衝け」活用推進協議会』を設立いたしました。

東京北区渋沢栄一プロジェクト